スタイルが良くなるストイックなダイエット9つの方法

ストイックなダイエット

お腹まわりがぶよぶよ、体重が増えてきちゃった……。ダイエットしたいのに、ダイエットできない!! そんな人に朗報です。劇的に痩せて、リバウンドもせずに、減量できたら、スタイル抜群になって、異性からモテる。そんな素晴らしい人生が待っているのではないでしょうか。

 

ストイックになってスタイル抜群な私になろう

ストイック

ただ食事を制限してカロリーを減らすダイエットでは限界があります。食事の習慣を変えるのにも根気がないと続きません。そんな面倒は止めて自由に食事がしたい!! だけど、体重と健康を考えないといけません。

 

体重が減って、スタイル抜群になるには、ストイックになる必要があります。そのストイックなダイエットがどのようなものなのか知って、綺麗な自分を手に入れましょう!!

 

ストイックなダイエットとは

ストイックとは

「ストイックだね」と褒め言葉として使うことが多いはずです。特に何かに努力している人を指して、使っています。本気で痩せようとしている人もストイックです。禁欲という意味があり、カロリー制限や禁酒、ランニングする等があてはまります。

 

健康的に痩せて、リバウンドしないためには、ストイックになる必要があります。始めの内は三日坊主になるかもしれません。それでは、簡単にリバウンドしてしまいます。自分をコントロールして、理想の自分を手に入れるために努力するしかありません。

 

目標を設定しよう

 

本気で痩せようとしても、三日坊主。その習慣から脱却するために、目標を設定しましょう。人は目標があると頑張ることができます。その目標が自分にとって楽しいことで絶対に達成したいと思えることであるのなら、減量に成功できます。

 

スタイル抜群になって、あなたはどうなりたいですか? 「キレイになったね」と言われたいですか。「スタイルいいね」と言われたいですか。好きな異性と付き合えるようになりたいですか。

 

その目標は、いつまでに達成したいですか。目標の期限が決まったら、実際にどのうように痩せればいいのかを考えていきましょう。

 

9つあるストイックなダイエット

ストイック

体重を減らす方法はたくさんあります。食事制限や運動だけがダイエットではありません。これから紹介する痩せる方法を使ってみて、体重を減らしてみてください。

 

1.部屋の掃除を増やして、運動する

 

今まで掃除を怠っていたとしたら、自分の部屋を掃除しましょう。選択から床拭き、トイレやお風呂場の掃除。汚い場所をすべてキレイにしている内に、身体中の筋肉を使って、カロリーを燃焼してくれます。

 

いつもよりも倍以上の掃除をして、少しでも体重を減らしてみましょう。

 

2.姿勢を整えると、キレイに見える

 

接客業で立っていても、事務仕事で座っていても、キレイな姿勢を意識してください。姿勢や骨盤が曲がっていると、その曲がった部分に脂肪が集まってしまいます。

 

姿勢や骨盤がキレイだと、だらりとしているよりも筋肉を使います。その結果、血行がよくなり、体重が減りやすい体質になります。

 

3.スムージーで体質改善

 

簡単に減量したいですよね。スムージーには健康に良いものが多分に含まれています。デトックス効果もあり、身体の中の老廃物を除去してくれるので、新陳代謝も良くなります。結果的に、ダイエット効果もあります。

 

4.ゆっくりと食べる

 

あまり食事をしないのに太っちゃう。その理由は、食べ物を咀嚼しないで飲み込んでしまうからです。細かくかみ砕いてから飲み込むことで、胃の中で早く消化してくれるので、脂肪に残りにくくなります。

 

食事の際は、食べ物を口にしたら、はしを置いてゆっくりと食事をしてみましょう。

 

5.寝る3時間前に、食事をしない

 

食事をしてから寝ると、食べ物がそのまま脂肪になりやすくなります。人は寝始めると、様々な機能を寝かせていきます。胃の機能は動いていますが、それでも機能は低下します。だから、食べ物を消化できずに、脂肪となってしまいます。

 

だから、夕食を食べてからは何も食べないようにしましょう。

 

6.毎日、体重を計る

 

現実を知りたくないかもしれません。けれども、毎日の体重測定が最も効果のあるダイエットの基本です。本気で痩せたいのであれば体重管理は大切です。いつもの体重が分かっていれば、どれだけ減量したらいいのか分かるようになります。

 

7.友達との飲みを断る

 

居酒屋でお酒を飲んで、おつまみを食べる。こんな食習慣をしていたら嫌でも太ります。そして、この友達からの誘惑を断ち切らない限り体重は減らないでしょう。ただ全てのお誘いを断る必要はありません。自分のダイエットの目標が着実に達成に近づいていて、食べても許容範囲内であるのなら、食べましょう。禁欲してもストレスになってしまったら、元も子もありません。

 

8.水を飲む

 

基本的に日本人は「水」を飲む量が少ないです。本来であれば、1日に2リットルは水を飲む必要があります。水を飲むと、身体に残っている老廃物を取り除いてくれます。

 

9.ひと駅でもいいから歩く

 

自宅の最寄り駅から1つ駅前で下車し、自宅まで歩きましょう。ランニングするのははドルが高いかもしれませんが、歩くだけなら簡単です。まずは長距離を歩く習慣から始めてみましょう。

 

ストイックなダイエットの危険性

 

スリムになるためにストイックになり過ぎると、それはそれで問題があります。友達からの誘いを断って疎遠になる可能性があります。そうなったら、人生の楽しみを1つ失ってしまう結果になります。そうならないように、注意しながらストイックになりましょう。

 

継続できるように注意しよう

 

ちょっとした減量方法を継続することが大切です。ちっちゃなことでも毎日を1カ月も続けていたら、それだけで目に見える効果が生まれるでしょう。その結果、「キレイになったね」と言われるようになります。