【ストイックな人の13の特徴】実は信じられない秘密があった!

ストイックな人の特徴

みなさんは、ストイックな人の特徴を正確にご存知ですか? おそらくどんな特徴があるとのか、何となくしか分からないと思います。

 

そこでストイックな人の特徴を13に厳選し、分かりやすく紹介していきます。その前に、今まで秘密となっていたストイックな人の特徴を知って、「何をしたいですか?」と質問します。

 

こちらの記事で紹介する記事には、身に付いたら確実に自分が変わる特徴が載っています。ただ興味のない人には、この知識が宝の持ち腐れになります。

 

本当に自分を変えたいと思っている人のみ、こちらの記事を読み進めていってくださいね!

 

ストイックな人が必ず持っている基本的な特徴7選

ストイックな特徴

1.常に目標を持っている

ストイックな人の中でも最も多い特徴に、常に目標を持っていることが挙げられます。なぜなら、娯楽や食欲などの誘惑に打ち勝ってストイックな生活を送るには、それなりの理由が必要だからです!

 

その理由とは、現状の楽しみを犠牲にしてでも達成したい目標であり、今よりも楽しい将来が待っているからです。例えば、仕事の給料が頑張れば上げっていくと分かっていれば、ストイックになれますよね。

 

2.遅刻をしない / 約束を守る

遅刻をしない、人との約束を守ることは当然のことではありますが、それを完璧にやるとなると難しいと思いませんか?

 

1カ月前の出来事を思い返して、一度も遅刻をしないで、約束を破った経験はなかったでしょうか。おそらく大きなミスはないにしても、無意識に話していた優先度が低い約束を忘れているかもしれません。

 

そのような小さな約束でさえもストイックな人は守ります。

 

3.自己管理が得意

ストイックな人は毎日が忙しく、あまり時間がありません。なぜなら、高い目標を持っているので、それを達成するために全力を尽くしています。

 

きちんと時間管理をしていないと、ダブルブッキングなどによって予定が狂うだけではなく、信頼を失うことを理解しています。そのため、時間の管理が自然と上手になっていくんです。

 

4.自分よりも他人に優しい

安定して充実しているとき、人はまわりに優しくなれます。しかし、緊急事態や問題を抱えていると余裕がなくなり、人に厳しくなりますよね。なぜなら、その人は能力がなく、意思も弱いからです。

 

ストイックな人の場合、常に勉強してトレーニングを行っているので、能力があるだけではなく、意思も強いですよね。だからなのか、緊急事態でも問題を抱えている時でも、まわりに優しく接することができます。

 

さらに、困っている時に手を差し伸べて助けてくれる紳士です。自ら火中の栗を拾うような状況に陥るんだとしても、仲間を守るために全力を尽くします。

 

5.ルールを厳守する

規則を平気で破る人がいますが、ストイックな人は規則をきちんと守ります。人によっては誰も困らないし、気付かれないことなら規則を破る人はいます。それでもストイックな規則を破りません、

 

なぜなら、ルールを破る人が続出する組織は腐敗して死にゆく運命であることを知っているからです。このルールは個人にも当てはまり、ストイックになれない人は自分が決めたルールも社会のルールも守れません。

 

6.休日の過ごし方が上手

仕事中は誰でも頑張ると思いますが、休日は気を緩めてリラックスして過ごしているでしょう。ストイックな人の場合、身体を休めるだけではなく、遊びや仕事の勉強に妥協しないで時間を上手に活用しています。

 

まわりから見ると、休日はイベントに参加して楽しんでいるように見えます。同時に、その裏で能力向上のために惜しみなく時間を活用しています。

 

成功者に多いストイックな人の特徴6選

ストイックな特徴

先ほどまでのストイックな人の特徴は、まわりに良く見かけませんか?これから紹介する特徴は、年収が1000万円を超えるエリートや経営者などの成功者が会得しているストイックさです。

 

もはや超人的な領域に踏み込んでおり、おおよそ真似できない努力を積み重ねています。そんなストイックな人から、少しでも成長のエッセンスを絞り取って、みなさんに役立つ情報を6つに厳選しました。

 

1.仕事のパフォーマンスを向上させる健康管理

健康管理は風邪を引かないために、病気にならないためにやるものだと普通の人は考えています。しかし、プロフェッショナルは仕事の質を向上させるために、健康管理を行うんです!

 

なぜ仕事のために健康管理を行うかというと、表面的な能力を向上させることがなかなか難しい段階まで成長しているので、あとは健康面で仕事のパフォーマンスを上げるしかないんです。

 

そして、ストイックな人は常に疲れているので、すぐに疲労回復できるように健康を管理しているんです。

 

疲労回復に効果がある梅干しやネギ、ウナギを意識して、ハードな仕事に耐えられる体つくりを心がけているんです。健康に良い種物を食べることにより、集中力が増していくので、その結果、仕事の結果が良くなります。

 

健康診断がオールAを目指すのではなく、仕事の結果をオールAにするために食生活を改善しています。

 

2.毎週スポーツを楽しむ

スポーツの目的は様々ありますが、ストイックな人はストレス発散とリフレッシュのためにスポーツを行います。また仲の良い友達とスポーツをやって、全力で楽しみます。

 

このように全力で楽しんで、全力で身体を動かすことは、日々の生活にもメリットがあります。充実した休日を楽しめたら、その分だけ仕事にも打ち込めますよね。このように、優秀な人は休日を全力で楽しんでいます。

 

3.逆境を楽しむ

ストイックな人の特徴の中でも最も例に上がるのは、この「逆境を楽しむこと」です。自分が不利な状況に陥って絶望的な状況になったとき、人は全力になって仕事をすると分かっています。

 

だから、ストイックな人は自分から逆境に挑戦する習慣を持っています。この経験が阿藤的な成長スピードの源となり、まわりとは圧倒的に違う速度で能力を向上させていくんです。

 

4.仲間にもストイックな人が多い

ストイックな人に内気な人はいないと思います。そもそも社交的で生き生きとした人がストイックと呼ばれています。その中でも、トップレベルのストイックさを兼ね備えた人は、多くのの友人がまわりにいます。

 

仕事ができて、まわりの人にも優しいのですから、当然のように仲間が集まってきます。そして、ストイックな人は新しい出会いを求めて、会社以外に様々なコミュニティーに加入していることが多いです。

 

なぜなら、新しいことに挑戦しているので、少しでも興味があることにはまず参加しています。その結果、たくさんのコミュニティーに参加しているのでしょう!

 

5.毎週、新しいチャレンジを行う

自分を高めるために、ストイックな人は新しい挑戦を続けます。他人からすると無謀かもしれませんが、当人にとっては良い経験になると思っています。それが成長の糧になるのなら、それで満足なんです。それに、自身の知的好奇心を満たせるので、最高の経験とななります。

 

そもそもストイックな人はたくさんのことを全力で楽しんでいるので、すでに既存のものに飽きています。だからこそ、挑戦し続けないと生きていない習慣が身に付いています。それが最終的に、人生の成功に繋がっているのでしょう!

 

6.読書を欠かさない

ストイックな人にとって読書は、「逆境」と「挑戦」の次に重要です。どちらも能力をアップさせる原材料と言えますが、読書は原材料に味付けされたノウハウを習得できる手段になっています。

 

とはいえ、ストイックを極めた人だけが読書を最大限に活かせる立場にいます。なぜなら、凡人は新しい知識を手に入れても実行できる能力がありませんが、ストイックな人であれば、そのノウハウを活用できる環境がいくらでもあります。

 

ストイックであればあるほど読書から得られる情報量は尋常ではなくなります。それを熟知しているため、読書を欠かさずに行って能力を高めていっているんです!