ストイックとは何か? わかりやすく意味と特徴を紹介

ストイックとは

ストイックは、食事を制限したり、運動したりしている人に「君、ストイックだね」と日常的に使われる言葉です。

 

目標を達成するために、欲望を抑えて頑張っている人がストイックな人と考えられています。普段から意味をよく考えないで使われているので、実際はどのような意味があるのか、知っている人は多くいません。これからストックの意味を分かりやすく、由来も合わせて説明していきます。

 

正しい言葉を覚えて、日常で間違った言葉を使わないようにしていきましょう。

 

ストイックの意味とは

ストイック
ストイックの意味とは、自分の欲望を抑えつけて、目標を達成するために努力する人です。

 

あなたのまわりにもストイックな人が1人はいるでしょう。仕事で成果を出すために睡眠時間を削って頑張る人。ダイエットをするためにランチを抜く人。資格の勉強をするための早起きする人。何か1つの専門分野に特化して熱中する人もいます。

 

このように自分の欲望を抑制できる禁欲的な人がストイックな人です。

 

よく間違いやすいケースとして、禁欲的なだけで高い目標を持っていない人はストイックではありません。ただ無欲なだけです。

 

ストイックの由来とは

ストイック
ストイック(stoic)の由来は、ギリシア哲学にあります。もともとの意味は「ギリシア哲学のストア学派に属する哲学者」です。彼らが自分に厳しく、禁欲的な性格をしていたために、他の国でも「ストイック」=「禁欲的」という意味が定着しました。

 

ちなみに、哲学の世界ではストア学派の哲学者はストイックと呼ばれています。

 

ストイックな人の特徴ベスト7

ストイック 意味
日常的に「君、ストイックだね」と使ってしまう人は、あの人は本当にストイックだったのか確かめてください。7つに分けて特徴を説明していくので、もしかしたら友達や知人に当てはまっている人が意外と多いかもしれません。

 

禁欲的な性格をしている人にどのような特徴があるのか、分かりやすく説明していきます。

 

特徴1:高い目標を持ち、行動に移している

禁欲的になるには、高い目標が必要です。会社でトップの営業マンになりたい。年収1000万円になりたい。自分の欲望を抑えてでも叶えたい目標があります。ただ高い目標を持っているだけではなく、実際に行動していないといけません。

 

世の中には「来月までに1キロやせる」と宣言しながらも、焼肉やケーキを食べてダイエットする気がない人もいます。

 

人間ですから欲望を抑えられないのは仕方がありません。それでも目標のためなら、自分の欲求を我慢できる強靭な精神を持っています。そして、目標を達成し続けて成長をしていきます。最終的に、高い地位を獲得していたり、1つの分野を極めていたりしています。

 

特徴2:逆境に燃える

高い目標を持ちながらも禁欲的な人は、ピンチになるとやる気が増します。何事もポジティブに受け取る特徴があり、この逆境が自分を成長させてくれる、と考えます。

 

目標を達成するためには自分の限界を超える必要がある、と思い、自分を追い込みます。自ら過酷な環境を作るのは難しいですが、外からやってくる逆境に成長するチャンスがやってきたと喜びます。過酷な環境であっても耐えられるのは、覚悟ができているからです。絶対に目標を達成したい! という強い意志を持っています。

 

また、「誰にも絶対に負けない」と競争心がもともと強い人は、根本からストイックな特徴を持っています。

 

特徴3:ダイエットするときは全力でやる

ダイエットすると宣言しても実行できない人がほとんどでしょう。けれども、ストイックな人は有言実行します。時には、ランチやディナーを抜いて体重を減らそうともします。

 

最近の流行りである糖質ダイエットをするために、お米は絶対に食べない人や炭水化物は取らない人もいます。まわりからすると、そんなにダイエットしても大丈夫!? と心配するほど全力でダイエットに打ち込みます。

 

特徴4:1つの専門分野を極める

例えば、専門家は1つの分野に集中して研究していきます。その研究分野が好きでやり続けているので、それ以外のことが目に入りません。まわりに興味がなく、すべての時間を研究に費やしています。

 

研究者だとまわりにはいませんが、フルマラソンやトライアスロンに挑んだり、1つの仕事に没頭したりするタイプです。

 

特徴5:人が見ていなくてもルールを守る

深夜の街中を歩いていて、車が通っていない信号に立ち止まりました。そのとき、信号は赤です。さてあなたは信号を無視するだろうか。私だったら、人が誰もいない状況で、車が通りかかる可能性がなかったら、信号を無視して渡ってしまいます。

 

けれども、ストイックな人は信号を律儀に守り、ルールを順守します。ルールはルールですから、人が誰も見ていないとはいえ、やっていけないことには変わりありません。ちょっとした決まり事もきちんと守るのがストイックな人の特徴の1つです。

 

特徴6:他人に優しく、自分に厳しい

仕事をしていると他人には厳しいことを言うクセに、自分には甘い人がいますよね。ストイックな人は、他人には優しいです。ただ自分のことになると、徹底して追い込んでいきます。

 

まわりからすると、もっと自分に優しくして、と言いたくなるほどです。自分の目標を何としても達成したいのですから、他人に何を言われようとも無理をしがちです。

 

特徴7:常に新しい分野の勉強をしている

最も分かりやすい例は、英語や資格の勉強をしている人です。朝早起きして勉強の時間を確保する場合もあれば、仕事終わりの夜遅くにカフェ等で勉強する人がいます。仕事で疲れた体をやすめるために休憩を取ってもいいのに、ストイックな人を自分の身を痛めつけるように努力を続けます。

 

目標を達成するためだったら、疲れていても休んでいる暇はありません。常に全力全快で日々を過ごしています。

 

ストイックまとめ

性格
ストイックな人は、禁欲的かつ成長意欲を持っています。さら言えば、自発的である必要があります。会社から命令されたから努力しなければならないのであれば、ストイックではなく、ただの社畜です。

 

なぜ彼らは自発的に禁欲的となり、努力が続けられるのでしょうか。達成したい目標があったとしても頑張り続けるのは難しいです。これは永遠の疑問かもしれませんね。