6×10=60の性格一覧~すべての人が当てはまる

性格

学校や会社で色んな人とコミュニケーションを取っていると、ユニークな性格をした人からいたって普通の人と出会っているでしょう。そんな性格を言葉で表現すると、数えきれないほどたくさんあります。

 

性格を大きく6分類して、さらに9つに細かく分けました。6×9=52種類の性格ついて説明していきます。

 

真面目

性格

真面目にもたくさんな真面目な正確な人がいます。それぞれの性格を端的に解説します。

 

1.勤勉

 

学校であっても会社であっても、勉強を怠らず、結果を残していく性格をしています。日本人の特徴の1つとも考えられています。

 

2.コツコツ

 

勤勉と同じように、節約などのコツコツと貯めることを得意としています。これも日本人の特徴の1つです。

 

3.信心深い

 

人の言ったことを丸のみにする性格の人です。宗教など1つのことにのめり込んで、それ以外を受け入れられません。

 

4.謙虚

 

自分のことを大きく見せないで、等身大か過小評価をしている性格です。

 

5.恥ずかしがり屋

 

褒められると、顔を伏せたり、赤くなったりする人です。コミュニケーションが苦手だからこそ、恥ずかしがってしまいます。

 

6.ネガティブ

 

真面目な性格は良い面もありますが、悪い面もあります。真面目すぎるあまり、ネガティブなことを口にしてしまいます。

 

7.几帳面

 

特に、日本の職人が几帳面な性格をしています。お寿司屋さんであったり、大工の人は小さなミスが命取りになります。そんな性格の人を示します。

 

8.正義

 

正しいことを正しいと言える人です。ただ柔軟性がないのが難点です。

 

9.慎重

 

1つの仕事に時間をかけて、確実に達成していくために、慎重に念入りに検査をするような性格です。

 

優しい性格

特徴

優しい人にも様々な性格があるので、見ていきましょう。優しいことはメリットにもなりますが、デメリットになる場合もあります。

 

1.気が利く

 

些細なことにも気が付く、性格です。大人数で飲食店に行ったら、水や橋を配ったりする人です。

 

2.お人好し

 

例えば、仕事では、知り合いが困っていたら、助けずにはいられない人です。

 

3.おっせかい

 

過度に人を助けなくちゃと考えている人で、人を信用していません。

 

4.過保護

 

両親が子供を守りたいがために、全てのことにおいて守ろうとする性格をしています。

 

5.保守的

 

優しい人は、変化にも弱いです。革新を嫌い、保守的になります。

 

6.一途

 

優しい人は純粋で、一人の事を愛します。優しいので、浮気などの相手を傷つけることは絶対にしません。

 

7.お母さんタイプ

 

子供を叱ったり、助けたり、助言したりする人です。お母さんのイメージそのままです。

 

8.低姿勢

 

優しい性格な人は、相手を心を気遣えます。低姿勢でコミュニケーションを取ることで、相手の心情を気遣います。

 

9.気長

 

お母さんが子供を育てるのには時間がかかり、気長に時間を過ごさないといけません。そんなお母さんタイプの1つです。

 

社交的

コミュニケーション

性格のタイプの1つとして、社交的があります。明るく、多くの友達がいるイメージです。そのような人は、そのような性格をしているのでしょうか。

 

1.おしゃべり

 

人とコミュニケーションを取るとき、人の話を聞くよりも、話すことが好きです。それだけ人にも合っているので、話のネタはたくさんあります。

 

2.おおらか

 

多くの人と出会いながら、優しく、柔軟性のある性格になっていきます。

 

3.好奇心旺盛

 

興味があることには挑戦。色んなことに興味があるからこそ、友達が多くなり、社交的になります。

 

4.ポジティブ

 

何事も楽観的であり、前向きにものごとを見えています。ネガティブに考えていても仕方ないと考えています。

 

5.積極的

 

どんなことにでも挑戦する積極的な性格をしています。

 

6.口が軽い

 

社交的な人は内緒話を聞くが、それをネタとして他の人に話してします傾向がある。

 

7.ひょうきん

 

気軽で、ふざけて人をおもしろがらせるような性格。

 

8.浮気性

 

好奇心が旺盛で積極的な性格をしているので、少しでも興味がある相手に反射的にアプローチをかけてしまいます。

 

9.柔軟

 

様々な人とコミュニケーションを取るので、柔軟に物事に対処できる能力をもっています。

 

支配者

コミュニケーション

世の中には支配的な欲求を持つ人がいます。それはどのような性格が多いのか、説明していきます。

 

1.目立ちがり

 

まわりの人が自分に興味を持って欲しいと考えており、興味を持ってもらえないと孤独を感じる。

 

2.ワイルド

 

野性的で強いイメージを相手と自分に持たせ、相手をコントロールしたいと考えてします。

 

3.おおざっぱ

 

細かいことを苦手としています。

 

4.指導者

 

支配的な欲求が強いので、指導者として人の上に立ちたいと無意識に考えています。

 

5.責任感が強い

 

上に立つ人には責任が発生します。だからこそ、責任感が強くなります。

 

6.利己的

 

支配者はアラブの石油王のように、自分の利益しか考えておらず、他から搾取します。

 

7.頑固

 

支配者は無意識の内に自分は強い、正しいと考えているので、他人からの意見を聞くことがありません。

 

8.気が強い

 

支配者は気が強くないと務まりません。

 

9.拝金主義

 

支配者の支配欲求は人のコントロールとお金によって、満たされます。だから、行動基準がお金の基準とあります。

 

天才肌

心理学

まわりにも天才的な人はいくらでもいるでしょう。天才肌が具体的にどのような性格をしているのか例を挙げています。

 

1.子供っぽい

 

好奇心が旺盛でどんなことにでも子供ように、興味を持ち、行動していく性格をしています。

 

2.マイペース

 

天才肌の人は自分は能力があると考えており、自己中心的に物事を考えます。だから、無意識の内にマイペースとなります。

 

3.無邪気

 

子供のように感受性が豊かであり、どんなことにでも全力を尽くす性格。

 

4.アイディアマン

 

自分が欲しいなと思うようなことや楽しくなる方法をいつも考えていますだから、アイディアがたくさん出てきます。

 

5.自由気まま

 

自分は天才であり、能力があると思っているので、自由気ままな行動を取ります。

 

6.一匹オオカミ

 

自分は能力がある、天才だと思っているので、必要性がない限りは他者とのコミュニケーションは取りません。

 

7.無神経

 

天才は能力があるが、他者のことを考えることができません。だから、無神経と思われてしまいます。

 

8.革新的

 

楽観的な考え方をしているので、誰もやったことがない革新的なことを始めていきます。自分は天才だと考えているので、失敗は考えません。

 

9.楽観的

 

自分には能力があると思いこんでいます。自己評価の能力よりは、高いことはありません。

 

ロマンチスト

心理

幻想的な風景が大好きなロマンチスト。理想的なことを考え、妄想することが趣味。どのような人なのか、9つに分類しました。

 

1.繊細

 

ちょっとしたことに傷付く、か弱い心を持っています。

 

2.理想が高い

 

相手に求める基準が高い傾向があります。婚活でなかなか結婚できない人を思い浮かべると分かりやすいでしょう。

 

3.高飛車

 

お金持ちのお嬢様で偉そうな物言いをします。両親の力が自分の力だと考えています。

 

4.感情的

 

イルミネーションや綺麗な光景を見たら、感動せずにはいられない感情的な性格をしているロマンチストです。

 

5.派手好き

 

とにかく派手な洋服を求め、自分を高めようと必死です。

 

6.自分勝手

 

自分は偉い、正しいと考えており、相手のことを考えないで自分勝手になってしまいます。

 

7.アウトドア

 

ロマンチストは、綺麗な夜景や光景が大好物です。好きなものには積極的に行動していきます。

 

8.冒険的

 

ときどきロマンチックなことを求め、未知の世界に冒険することがあります。

 

まとめ

 

性格の一覧をご覧になって、いかがだったでしょうか。様々な特徴を持った人々がいますので、嫌いにならないでコミュニケーションを取ってあげてください。