エリコミュとは?

ノウハウ

 

このブログのスローガンである「エリコミュ」は、エリートコミュニケーションの略称です。コミュニケーション能力を高めたい人を対象にして、一定水準を満たした人をエリートと呼びます。東大生がエリートのように、エリートと呼ぶことにします。

 

東大に入るだけである程度の実力はありますが、この「エリコミュ」のノウハウやスキルを学んでコミュ力を磨いた人たちが、最終的には、コミュニケーションをもってして、世界で活躍してもらおうとサイトを設立しました。

 

エリコミュで何が身に付くのか?

 

私たち「エリコミュが」提供できるのは、圧倒的なコミュニケーション能力についてのノウハウやスキルとなっています。それらの情報は、インターネットに散乱していますが、それらを体系的にまとめたサイトはなかなかありません。

 

そこで「エリコミュ」は、成長して結果を残した人の為に、特に年収1000万円を目指す人を対象にして、様々な情報を提供していきたいと考えています。

 

ただ、コミュニケーション能力だけで年収1000万円を目指すのは難しいでしょう。

そもそも「エリコミュ」から学んで、最も年収が上がりやすい人は、もともとスキルを想っているが、そのスキルが現実に評価されていない、という人である。

 

人は人間関係で仕事をしている側面が大きいので、信頼できる人であれば、良い仕事が増えて、評価されるようになるだろう。

 

評価される人になる

 

ただ仕事をしていれば、評価されるほど単純な世の中ではないと思います。

評価されるためには、きちんとしたコミュニケーションが必要になる。

仕事で評価されたいのであれば、まずは上司に、同僚に悪印象を与えてはならない。無意識の内に、人は印象を悪化させてしまったので、最も注意していないと、気になりもしない。その蓄積によって、人の評価が下がってしまう可能性がある。

 

少しでも、評価を上げたいのであれば、評価を下げない言葉遣い、表現の仕方、態度をしないといけなくなる。それができないと、どれほど良い仕事をしていても、悪い印象が大きくなってしまい、あなたの仕事が過小評価されてしまう。

 

まとめ

 

適正に評価されない人は、同じ特徴を持っています。その特徴は、相手の反応に敏感ではないということです。相手の反応に敏感ではないと、悪印象を与え続けていることに気が付くことができません。

 

そのようなコミュニケーションに必須のスキルを「エリコミュ」から学んでください。

1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。