新卒1か月目にして、気づいた現実

コミュニケーション

私は、2017年の4月から新社会人となりました。この1か月は、ネット上やまわりが口にしていた言葉が本当なんだな、と実感する期間だったと思います。最低でも3年間は会社を辞めると言われても、正直、ピンときませんでした。けれども、入社2週間で、最低でも3年はいた方が身になると思い知らされました。

 

なぜ最低でも、3年間は会社にいないといけないのか、または我慢しないといけないのか、体験談を交えながら伝えていきたいです。

 

上下関係のコミュニケーション

 

3年間も会社にいると、意識しなくても身に付く能力があります。それは、上司部下との関係を円滑にするためのスキルです。新卒だったら、特に上司の好き嫌いによって、仕事のモチベーションが変わってくるでしょう。私の場合は、幸運に恵まれて、仕事のしやすい上司でした。それが苦手な上司だったら、仕事の質も変わってくるでしょう。

 

上司とのコミュニケーションをどのように取ったらいいのか、もっと言ったら、先輩社員とのコミュニケーションはどうしたらいいのか、3年間で自然と身に付いていると思いました。

 

飲みコミュニケーション

飲みコミュニケーション

新卒入社で最も苦手なことは、仕事の関係ではなく、上司先輩との飲み会や食事。学生時代にがっつりした部活やサークルに所属していた人であるのなら、苦手意識すらないでしょう。けれども、明確な上下関係のある場でコミュニケーションを取った覚えのない私にとって、何をどうしたらいいのかすら分かりません。

 

今は、上司先輩から振る舞い方を指摘されながら、少しずつ改善しています。食事のマナー―やタクシーの乗り方などなど、さらに言ってしまえば、上司先輩の人柄によっても対コミュニケーションの仕方が変わってきます。

 

飲み会の席で目下の者がお酌をするとしても、グラスには自分で注ぎたい人もいます。一度二度、お酌するのを断っている上司先輩に何度もお酌するのは当然ながら失礼。それでも、一度だけは形としてお酌する振りは必要となる。そんな気遣いができる人はコミュニケーション能力が高いと評価されるのだろう。

 

上司先輩とのコミュニケーションは慣れない人(新卒のほとんどがそうだと思うが)にとって、嫌な上司との仕事は苦痛でしかたないだろう。けれども、人生の中で嫌いな上司との仕事なんて星の数ほどある。苦手を克服する必要はないとしても、無難に何事もなく、やり過ごす術は身に付ける必要があるだろう。

 

会社でしか体験できないコミュニケーション

 

1年目では、上司や先輩、同僚とのやり取りがほとんど。2年目になると、新入社員がやってきて、後輩ができる。学生の先輩後輩とは違って、ただフレンドリーに接したら良いわけではない。時には辛い言葉を発しないといけない場合だってあるかもしれない。

 

先輩と後輩との間で上手にコミュニケーションを取りながら、仕事を進めていかないといけない。上司や先輩から、「Aくんにはもっと頑張ってもらいたいんでよね」と言われても、Aくんに対しては何もできないだろう。後輩を努力するように導くなんてできないし、どうにもならない。

 

私自身が新入社員だから、後輩はいないにしても、上司から同僚に対して影響力をもって動かして欲しいと言われた。正社員になって一か月も経ってなくて、仕事にも慣れていない状況でそう言われても何もできない。

 

両ばさみの経験値

 

私の体験は上司と同僚であって、さらに部署も違うので、結局のところ何もできていない。新卒の同僚なのだから、鼓舞してやりたくても、おそらく嫌う性格の人間だったと思う。一か月も一緒にいれば、なんとなく人の性格は分かる。

 

これが、同じ部署で上司と後輩になったら、話が変わってくる。両ばさみの状況でどちらの要求にも応え、円滑にコミュニケーションを進める必要がある。この体験は、最低でも2年間は同じ会社で働かないと体験できないし、対処方法が身に付かないと思った。

 

私自身は対処できるほどコミュニケーション能力が高くないので、上手に振る舞えないが、良い経験にはなるだろう。

 

入社3年目にしか体験できないこと

 

社内の雰囲気にも慣れ、上司や先輩、同僚や後輩とのコミュニケーションを円滑に取れるようになるのが、入社3年目だろう。2年間もの修行期間でコミュニケーション能力は身に付き、あとは実績を残すだけ。3年目とは、2年間での経験をフルに発揮して、実質的に売上に貢献しないといけない時期。

 

上司や先輩の背中を見て、どのようにしたら稼げるのかは考えなくても、肌で感じ取れるだけ一緒にいたはずだ。今まで学んだ全てを発揮して、利益に繋げる。結果を残すことによって、これまでの教育でかかった研修費や勉強の時間を会社に返すことができるかもしれない。

 

まとめ

 

会社に入ってからまだ1か月しか経っていないので、社会人としてのコミュニケーションに早く慣れる必要があるな、と思う今日この頃。仕事で必要なスキルに関しては多少なりと自信があるからいいが、コミュニケーションは苦手。一刻も早く克服することで次のステージにランクアップできるので、精進しなければな……。